看護師便り

東京都済生会向島病院、看護部のブログです。看護師が交代で日々の出来事や想いをお届けします。

向島グリーンガーデン

2015年07月10日

早くも2015年も半年が過ぎてしまいました。

ホントにあっという間だったと感じています。人生の年輪が増えているということでしょうかね。

梅雨も明けることなく、ジメジメと体に堪える季節ですよね。

梅雨に時期はウツウツと気持ちも下がり気味になりますよね。気持ちが下がっていると仕事にも身が入らず・・・・ということはありませんか?私はあります!(胸を張っていうことではありませんが(^_^.))仕事中に少しでも気分変換が出来ればと屋上の緑化を進めている最中です。

最近のニュースでは世界的に気象の変化が見られていて、自然災害が昨年よりも増えていますよね。

日本では水災害や火山活動による影響がみられています。

日本は、地球の陸地面積のわずか0・25%しか占めていないのに、110もの活火山があり、全世界の活火山に占める割合が7%だそうです。皆さんは存知でしたか?

自然災害だけでなく「世の中どうなっちゃってるの?」と思うような事件も多くなってきていますよね。それを思うと、日本も住み難くなってきているように感じたりもします。

 

ですが、仕事を持っていると「思い立ったら吉日」というようには行きませんよね(職種にもよると思いますが・・・)。

 

そんな事も切っ掛けになったのでしょうかね。最近は特に、自然を愛でるようになりました。

冒頭に少し触れましたが、当院新棟開設時には、屋上緑化(とはいっても少ないですが)で院内にいても緑を目にすることが出来ていました。でも、悲しいことに中々手を入れてあげることが出来ず、荒れた状態になってしまいました。

荒れた屋上を見ていてもまったく癒されません!

やはり仕事中も気持ちをリラックスさせたいですよね。そこで、今回の日誌のタイトルになるのですが、休憩時間に愛でるものがあったほうがいいよね!ということで、「向島グリーンガーデン」と命名し、有志でお花などを植えることになりました。

まだまだお花は少ないですが、日々大きくなっていく向日葵や小鳥たちが落としていった種から芽が出て育っている草花などを見ながら、「生きてるんだね~」「すごいね~」「頑張って大きくなってね」などと声をかけて楽しんでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

育った花たちをまたこの日誌で紹介できるように、愛情を注いでいきたいと思いま~す。

乞うご期待!!(*^^)v

7月 2015
« 5月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031