ホーム >  診療体制 >  眼科

眼科

診療内容・特色

午前中は一般外来、午後は主に蛍光造影眼底撮影(FAG)、斜視弱視外来、視野検査等の特殊検査や網膜光凝固、霰粒腫などの治療を行っております。

対象疾患

糖尿病網膜症・白内障、緑内障・斜視・屈折異常など

医師紹介

氏名 村田 和子 むらた かずこ
役職 医長
専門分野 眼科全般
学会資格 眼科専門医
コメント 安心して受診いただけるよう、わかりやすく、丁寧な診療に努めています。気になる目の症状はどうぞご相談ください。
入院や手術が必要な場合は連携施設への紹介となります。
松崎 純子 卒業年:昭和41年

視能訓練士

当院では視能訓練士が常勤で2名在籍しており、視力検査や眼圧検査の他に視野検査、眼鏡検査、OCT(眼底三次元画像解析)撮影、蛍光造影眼底撮影、色覚検査等行っております。
また、子供さんの検査、斜視・弱視検査、弱視訓練は午後に行っております。
(検査は予約制です)


TOP