看護日誌

東京都済生会向島病院、看護部のブログです。看護師が交代で日々の出来事や想いをお届けします。

HOT一息

2017年10月24日

こんにちは、皆さま如何お過ごしですか。

久しぶりの看護日誌です。

雨の日が続いて不安定な空模様ですね。秋雨前線真っ只中。

雨は憂鬱ですが、暑すぎず寒すぎず私的には過ごしやすい季節です。

寒暖差で体調管理には注意が必要ですけどね。

 

最近、肌寒い日が多くなったので、一つだけ健康に留意している事があります。

HOT飲料の摂取を心がけること。

私は基本的に通年アイスコーヒーが主飲料なのですが、さすがにお腹が冷え易くなってしまいました。健康は大事ですからね~。

HOTな Earl GREY が今一番のお気に入り。

味も香りもGOOD、ストレートでもミルクティでも飽きずに美味しく飲めます。

コーヒー党の私はこれまで、紅茶の知識があまりなかったのですが、皆さん紅茶の効能知っていました? 様々な効果があってビックリ!

 

緑茶、ウーロン茶、紅茶は同じ茶樹から作られますが、紅茶は茶葉に含まれる酵素で酸化発酵して作られるそうです。

ウーロン茶はこの発酵が浅く、緑茶は不発酵茶。

この発酵が紅茶ならではの特徴を出すそうです。

 

 

 

・酸化防止効果 ・がんの予防効果 ・抗菌作用との関連 ・ダイエット効果

・花粉症(1型アレルギー)対策 ・抗HIV作用 ・放射線被爆対策

・疲労回復とストレス解消ほかカフェインの働き ・有害成分の排出

・ミネラル・ビタミン補給 ・アロマテラピー効果 ・インフルエンザ対策

・歯垢合成酵素阻害作用 ・消臭効果 ・水虫・たむし対策 ・日焼け障害緩和効果

~ by日本紅茶協会 ~

 

花粉症やアレルギーにも効果、美肌作用もありとなると、これは飲まねばなりませんね。

これらを知ってからは飲む回数が増えました。

1日3~4杯飲むと、生活習慣病リスクなどの軽減効果が期待できるそうです。

紅茶は味・香りの種類が沢山あるので好みの味を探すのも楽しいですよ。

 

美味しさと薬効の、2度おいしいを期待する私 ♪

風邪やインフルエンザが増える季節です。

美容と健康のために美味しい新習慣を取り入れてみませんか?