看護師便り

東京都済生会向島病院、看護部のブログです。看護師が交代で日々の出来事や想いをお届けします。

4月を迎えて

2011年04月06日

3月11日に発生した東日本大震災では多くの方が被災されました。心よりお見舞い申し上げます。

被災状況が広い地域にまで及び、テレビで放映されるたびに心が痛みます。復興の道のりはこれから長く続くと思いますが、かならず東北魂で立ち直ることと信じております。
当院看護部も東北出身の看護師が多く勤務しております。私も岩手県出身です。今後も、故郷を見守りながら、私達に出来ることを行動に移し少しでも手助けになればと考えております。

当院看護部のキャッチフレーズ 当院看護部のキャッチフレーズをご紹介させていただきます ⇒

4月を迎え当院でも新しい仲間がふえました。新年度に当たり当院看護部のキャッチフレーズを少しご紹介させていただきます。
昨年度の下半期に看護部職員に向けて、キャッチフレーズのアンケートを実施しました。その中の言葉を集約し師長会で検討を重ね、以下の結果になりました。
幸せと言われる4つ葉のクローバーのそれぞれの葉に

「育む心」 「感謝の心」 「思いやる心」

を挿入し一番下に「看護部」が全体を支える形にしました。
今はこのフレーズを皆で、いろいろな資料に活用使用しています。
缶バッジも作成し、みんなでユニフォームに付けて勤務しています。下がその写真です。

缶バッジ 1個の缶バッジ自体は安いものですが、1つ1つに看護部職員全員の思いがあふれている物です。
当院の自慢の一つですのでご紹介をさせて頂きました。

 

4月 2011
« 2月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930