看護日誌

東京都済生会向島病院、看護部のブログです。看護師が交代で日々の出来事や想いをお届けします。

皆様 初めまして ご挨拶申し上げます。

2010年09月22日

9月に入っても残暑とはいえ、真夏のような暑い日が続きました。
体調コントロールの困難さを示すように当院の救急外来へも多くの患者様が来院されました。これから少しずつ涼しくなりますと、体調管理がしやすくなり食欲、読書、運動の秋と満喫したいものです。

今回、ホームページの「看護日誌」に載せるに当たり、初めに当院看護部への着任の挨拶をさせて頂きます。私は2010年9月1日付けで、東京都済生会向島病院に着任することになりました。どうぞ宜しくお願い申し上げます。
墨田区は初めての街ですが、スカイツリーの近さとその高さに感動し、街並には毎日いろいろな発見があります。電車通勤のラッシュも苦にならず1時間弱を本の読む時間に当てたり、楽しく充実した時間となっております。

当院は今月、病院の落成式を迎える準備をしており新築の病院です。長い歴史ある病院で看護師たちは、当院を誇りとし前向きにいつも明るく元気に、患者様には「優しい看護」の提供を皆が心一つにして頑張っております。
9月10日(金曜日)には地域住民の方を含めた、防災訓練を実施致しました。多くの地域の方の参加を頂きお一人お一人様が、真剣に訓練をしていただきました。本当にありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。済生会向島病院は多くの地域住民の方々から愛されていることを実感いたしました。これに応えるべくさらに皆様と向き合いながら、いい看護を目指していきたいと考えております。私どもは看護の役割をしっかりと果たし「地域住民とともに」を目指して看護の向上をしていきたいと考えております。
消火器 今後ともご指導いただけるように精一杯頑張らせていただきます。
よろしくお願いいたします。

当院近隣で一時看護を休まれている方、また病院で働きたいとお考えの看護師がおりましたら、当院で私達と一緒に働いてみませんか。もし地域住民の方でお知り合いの看護師がおられれば、ぜひご紹介いただければと存じます。
患者様にとりまして、いい看護の提供ができるようにスタッフ全員で頑張ってまいります。今後とも東京都済生会向島病院をどうぞよろしくお願い申し上げます。
皆様の夏の疲れが今後癒されますように祈念いたします。

すずらん

9月 2010
« 8月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930