看護日誌

東京都済生会向島病院、看護部のブログです。看護師が交代で日々の出来事や想いをお届けします。

新たな年度になりましたPart1

2009年05月08日

春 春になり、当院にも新しい仲間が入りました。よろしくお願いいたします。入職にあたり皆さんからのひと言です。

臨床検査技師臨床検査技師
医療の現場は学生の時の臨地実習でも触れてはいましたが、実際に患者さまに検査や採血を行うのは不安と緊張の連続で、その1つ1つの責任の重さを日々実感しています。今はまだ1人で行える検査は少ないですが、1度間違えたことは2度と繰り返さないように気をつけながら、その時の私にも出来ることを精一杯行っています。臨床検査技師としても社会人としても1年目で未熟な点は多くありますが、病院の仕組みや仕事内容をしっかりと覚えて、1人でも多くの患者さまの信頼を得られるよう努力し、安心して検査に臨んで頂けるように毎日頑張っていきます。

看護師看護師
向島病院に就職し、様々な疾患の患者さまを受け持つことに、最初は戸惑いました。でも、分からないことは師長・先輩が、忙しい中でも分かり易く丁寧に教えてくれるのでとても勉強になります。また、私のペースに合わせて業務も組み合わせてくれるので、この病院に就職して本当によかったと思います。1日でも早く、仕事を覚えて一人でできるように頑張ります。

看護師看護師
今年、看護師5年目になる『新人』です。働き始めて、まだまだ不慣れなこともありますが、スタッフの方々に助けていただいています。これから、向島病院の一員として頑張っていきます。

管理栄養士管理栄養士
食事も治療のひとつですが、入院生活での楽しみでもあるので、「おいしい」と言っていただけるようなお食事を提供できるように頑張ります。

part2に続く・・・